So-net無料ブログ作成

初節句、誕生祝い③一升餅編 Baby's first annual festival,First birthday ③Isshoumochi (Rice cake)ceremony [初節句]

初節句に一升餅を背負う


こんばんは。elmolmo@jb4です。

一歳の誕生祝い、という訳で、一升餅を用意しました。


一升餅とは、その名の通り一升(おおよそ2キロ)の重さになっていますが、それを赤ちゃんに背負わせると言う行事です。

一升餅の意味


一升を一生、とかけて、一生健康で暮らしていけますように、と言う意味もあります。

地方によっては、背負ったおもちをその後わらじで踏む地方もあったりします。
我が家も「わらじを用意しよう!」と、全然関係ない地方ですがやってみようと思っていましたが、準備が間に合わず、ノーマルバージョンでお送りしました。

私のお姉さんは昔は風呂敷で一升餅をくるんでいたそうですが、我が家は外出用に買ったリュックサックで挑戦しました。

一升餅の風景


最初はすぐ立つかな?と言う感じでしたが、尻餅をついて大泣き。

なんでこんなにいじめるんよ~。とわが子は思っているのでしょうか。

そうじゃないんよ~。と思いつつも私は笑顔。

祖父はリュックサックの紐を調整して背負いやすくしてくれたりしながら、立つのを援助していました。

笑顔の理由は、家族が集まれているのとわが子がそこそこの年齢にお嫁に行くと言う事が判明したからです。

早く自立し過ぎると、親としては、さみしいので、適度な感じでよかったと思います。



Good evening. This is elmolmo @jb4.

One year old birthday celebration, mean that is one bushel rice cake.
And one bushel rice cake, one bushel as its name but has become (approximately 2 kg) to the weight of, This is a ceremony to say it and to piggy-backed on the baby.
Over one bushel life, and,you must live a life healthy way, there is also a sense that.
Depending on the region, because there is also local to take the rice cake was carrying in a subsequent straw sandals, my home is also is not related at all, but I thought I try to challenge.
But preparation does not meet the deadline, we sent in the normal version.
Once upon a time seems had signed to a furoshiki(wrapping clothes), but my home is in the backpack.

She was likely to stand for the first time,but she fell on her backside(pratfall), so it seems that say go to my daughter-in-law to a decent age.

If too early self-reliance, so lonely, I think that it was good a moderate feeling.




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
当ブログのメールでのお問い合わせはこちらから