So-net無料ブログ作成

離婚 [しつけ、親の姿勢]

子育て最中の離婚を考えるとなかなかできませんが、3組に1組離婚をするカップルがいるとかなり昔の記憶のデータから取り上げています。

それくらいのこと我慢しなさい、我慢できるでしょ?

という人も多いかと思われますが、カンタンな理由で離婚する、というわけではないのです。

昔と同様もしくは昔以上に我慢できる人が増えてきた、ということなのです。

現代はスマートフォンの追跡アプリや探偵、別れさせ屋、などがあることで不倫や浮気の行動を把握しやすくなりました。

そして殺そうと思えば不倫相手とタッグを組んで殺人に見えないように自然死に見せるテクニックも存在しています。

わたしは、そういったことはしませんが、計算ができる人で何もかも環境のせいにして手に入れたいものはなんとしてでも手に入れる、という意思があれば可能かと思います。

殺人をするほど憎い相手なら、わたしはその人の傍から直ちに離れ、誰もいない人目につかない場所で自殺するでしょう。

ものすごく愛している人に対して、憎しみがあふれ出してしまうのは、やはりお互いに配慮がなかったせいだと考えます。

わたしはお仕事をよく辞めてきていましたが、結婚だけは×をつけたくなかったのです。

これほどまでに修復が難しいものになるとは思いませんでした。

多少は勘違いもあるでしょうが、ひとつひとつの出来事が縁を切ることにつながっています。
想うのは家族の健康と幸せですが、わが子のことを考えると、何がよくて何が悪いのか分からなくなってきます。

・・・と、離婚直前の人の気分になって今日はブログを書いてみました。おしまい。

スポンサードリンク


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
当ブログのメールでのお問い合わせは こちらから