So-net無料ブログ作成

ポイ捨てを拾うということ [しつけ、親の姿勢]

吉島のゴミ処理施設の公園に行って来ました。
ふと飴の袋のゴミを多々発見。

ゴミを拾ってどこかゴミ捨て場がないか探す。

ポイ捨て禁止の貼り紙を発見。

赤の他人が捨てた誰が捨てたかわからないゴミをお家に持って買えるのか。
ゴミ処理場があるのに。。。

自分が捨てたわけでもない。
そう言って仕舞えばそうなのだけれど、ひとまず落ちていたゴミ袋に飴玉の袋を入れて分かりやすくフェンスにかけてみるのでした。
ゴミ箱が近くにあればいいのだけれど。

何だかなぁ、お気に入りの場所なのに複雑な気分になるのでした。

スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
当ブログのメールでのお問い合わせは こちらから