So-net無料ブログ作成

おもらしがやみました。 [トイレトレーニング]

おもらしばかりしていたわが子。
怒る回数も多かったのですが、怒ってはいけないと葛藤する日々でした。
保育園では行けているとの事で、「どうしてだろう?」と考えていました。

もう一つの職場を退職したのですが、仕事を退職したら、ピタッとおもらしが止まりました。


前はただ黙って、おもらしをしてしまう、という感じだったのに、トイレの前に、「トイレに行く~」と言う場合もあれば、「うぁ、あ、あ、あ、」と何とも言えない感じで鳴いたりして知らせるようになりました。

仕事の事を考えていたり、せかせか家事をしていたから聞き取れなかったのか、母の事を気遣って言えなかったのか、怒られるから言えなかったのか、分かりませんが、とりあえずできるようになったので安心しました。

出来たり、出来なかったりを繰り返して徐々に上達していくのだなぁ、としみじみ思います。

おもらししていた時、ピタッとくっついて脱ぎにくそうにしていたので、80サイズのトレーニングパンツを片付けて、パンツも95サイズと100サイズのものを買いました。

100サイズは若干大きいかも?と思っていたのですが、ちょうどよくて、もたもたすることなく、ぬげるようになりました。
パンツを選ぶ時に、あまりキャラクター感がでているものはなぁ・・・なるべくシンプルなものがいいかなぁ、と思ったのですが、白の無地のものと悩んだのですが、柄物を購入しました。

購入した当日うんちをおもらししてしまい、なかなか汚れが落としづらくて、やっぱり色柄ものでよかった、と安心しました。

あと、小さいパンツをはいていた頃は、おしっこかぶれをしていたのか、「かゆい!」「いたい~」と言っていました。

成長に合わせて、パンツもサイズアップしていかなくちゃいけないな、と思いました。




スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

当ブログのメールでのお問い合わせはこちらから