So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

げんき [雑誌]

久しぶりに図書館に行ってきました。
雑誌のエリアで、1歳から3歳向けの雑誌、げんきに夢中になっていたので、借りてみました。

シールワークや迷路、NHKの幼児番組(いないいないばあ!、おかあさんといっしょ、オトッペなど)のページがあります。

おもちゃや付録、クラフトは図書館の物なので無かったり、作れませんが、何回も読み返しています。

あと、最新版は借りれませんが…。

2017年の7月号はハンバーガー屋さん、2018年の5月号はソフトクリーム屋さんとお店屋さんごっこができます。

げんき一冊が定価670円。

12ヶ月分で8040円です。

次号はお知らせがありますが、年間で予定を立てて考えるのであれば、
ちゃれんじがいいのかな?と思います。

キャラクターが異なりますが、キッズワークでやっている事に近いですかね。。

支払い方法の違いは、
個々に毎月書店で購入するか、定期的に自宅に届いてまとめて支払うかの違い。

ちゃれんじをやってもやらなくても、同じような事をして行けば、同じくらいの教育水準になるのではないかと思います。

誕生日や記念日に高いおもちゃを1つ買うか、付録付きの雑誌を定期購読するか、教材を取り入れて行くか、色んな方法がありますが、長い目で見てどれが家に合っているか考えてみたりどのようなものか知るのに図書館などで子どもの反応を試してみるのもいいですね。





スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント