So-net無料ブログ作成

堰を切ったかのように言葉の数が一気に増える [保育園]

保育園であっと事をいつも聞いているんですが、あまり答えなかったわが子。


「今日○○したの?」と聞くと、「うん!」とか「○○した~」程度の受け答えでした。


昨日はお風呂で、誰と遊んでいるかとか、出来事とか弾丸トークでした。


途中「え?え?」となりながら、「○○?」と確認しながら聞いていたのですが、最終的には話について行けず「(´Д`)ハァ…」と大きなため息をつかれてしまいました。

普段は、あまり話さないように抑えているのかな、と思うと同時に、そういえば爆発したようにたまに話したり、怒ったりするよな・・・と思い出しました。

「●▽×□[ダイヤ]・・・」を言っている事が分からないくらい、ものすごい剣幕で怒っていた事もあったよなぁ。。。

「え?え?え?」( ゚д゚)

もしかしたら、親のレベルに合わせて話してくれている???

普通に話すと早口言葉レベルのスピードだったりして・・・。

日本語なのだけれど、どこかの国の外国語を聞いているような感じでした。

ナチュラルスピードが英語と同じ速度の日本語をしゃべっているのかもしれません。

ただ「うん、うん」と聞いているだけでもいいのかもしれないけれど、話し合いの中で単語のつながりをキチンと整理し確認ながら話す事で、どこまで話が通じて通じてないかが理解する事ができるのでよく聞き返しています。

ただ、その聞き返しが違うと「(´Д`)ハァ…(分かっていないなぁ)」が出てきますが・・・。

私も「ハンカチやお弁当箱出してね」「(´・д・`)ヤダ」と言われると(内心( ゚Д゚)ハァ?)がよく出ているので、気をつけようと思います。

最近またTVの時間を減らして意識的に一緒に何かをして過ごそうと考えて行動しているのですが、子どもと密に過ごす時間が多いと、話す言葉数も増えたりします。

話が通じず(と思っていただけ?)よく怒っていた時は、わが子もよく泣いていました。

他のものに目を向ける時間が多いと、自然とお互いの会話も減っていきますが、面と向かって話をしたり、いっしょの物事に取り組んだりしているとちょっとずつその中で信頼関係もできて行くのかなぁと思います。

自分の時間も大切にしながら、一緒に過ごす時間も大切にして、お互いに不満が溜まって突然爆発する事の無い様にバランスをとりながらわが子と接していこうと思います。










スポンサードリンク


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

当ブログのメールでのお問い合わせはこちらから