So-net無料ブログ作成

親子2人でくら寿司へ [食事]

家ではほとんど生魚を食べず、わが子も「お寿司屋さんいく~!」というので、初めて親子2人でくら寿司に食べに行きました。

普段は夫もいるのですが、出張中の為おらず。
入ってそうそう、受付の手前にあるガラポンをすると言い出すわが子。

前に来た時はトーマスのガラポンでレールしか出なかったので、「今回もトーマスを選ぶかな?」と思いきや、アンパンマンのエアーぬいぐるみ?のガラポンに反応し、100円と書いてあったので、100円を投入!

回らないので、よく見ると、やっぱり200円の表示が別の場所にありました。

ちぇっ、ある程度予測がついたけどね!

ガラポン100円の時代ははるか昔の話でした。

もぐりん号を引き当てて、席に着くなり、もぐりん号を出すわが子。
もぐりん号は屋台で引っ張る犬とかを1/3くらいの大きさにした感じのものです。

嬉しそう。

やっぱり受付で親子2人だと、なんだか緊張してしまいます。

どこのお店に行くにしてもファミリー系のお店で親子2人だと、なんだかそわそわしてしまいます。

途中、子どものトイレに付き添っていたら、みかんが到着していたらしく、「テーブルの上においておきました」と言われ、ありがたいなぁと思いつつも、やっぱり2人だと席空けしてしまう時が困るよなぁ・・・。と思ったり。

後ろの席が気になる様子のわが子、キョロキョロしたり覗こうとしているのを注意しつつ、「ゲームやりたい!」と言い出したのをたしなめながら10皿完食。

ビッくらポンを2回挑戦しましたが、今回は残念ながらはずれでした。

代替3~4回くらいすると1回は当たる確率です。

「いやだー!ゲームするー!」というわが子に「もうもぐりんがあるでしょ」と言ってトボトボと帰るのでした。

くら寿司は楽天ポイントが使えるので、いろんなお寿司屋さんがあるのですが、比較的行く確率が高いです。

楽天でも注文できるらしいです。

おせちの予約のチラシを頂いたのですが、写真を見ると他のおせちに引けを取らないくらい豪華でした。

インターネット予約もできるようですね。





おせちは自作するか、購入するか毎年悩みます。
単品で好きな種類のものを作るか、ちょっと豪華なオードブルを購入するような感覚で注文するかのような感覚なんだろうなぁ。。。

もう、今年もあと2ヶ月!ヤバイ!年の瀬がやってくる!
となんとなく焦りだすのでした。


スポンサードリンク


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

当ブログのメールでのお問い合わせはこちらから