So-net無料ブログ作成

すぐにサイズが変わっちゃう?子どもの上履きの選び方 [保育園]

キツイキツイと言っていたので子どもの上履きを買い替えました。

IMG_5867.HEIC

我が家は楽天市場で色んなデザインの中からいくつかピックアップしてお気に入り登録しておいて、それから本人に選んでもらいました。


子どもの足のサイズの選び方

足の踵からつま先までの長さを測り、約1~2cm程度大きめのサイズを選びます。

子どもの上履きのデザインと性格


周りの子と違うパッと目に見てわかるデザインや目印があると、
集団でトイレに行く時でもすぐに履けるし、行動が早くなります。
履き間違えも防止できます。


白無地のシューズから初買い替え。

殆どの子が白地の上履きを使っていて、だけどちょっとかわいく見せたい。

人との協調性を大事にしつつも芯はしっかりしています。

わが子はこれを選びました。

▷中敷きにイラストがかいてあるもの


人の注目を集めたい子。

色彩感覚に優れており、物事を立体的に考えることができます。

▷生地自体がカラフルなデザインなもの




憧れているキャラクターや好きなキャラクターがある子。

理想がしっかりしていて、どこか癒やしを求めています。

趣味を共有したりするのが得意。

▷キャラクターのデザイン


活発的。よく動く。暑がりさん。

▷メッシュ生地のもの


足の甲が高いと通常は少し大きめのサイズを購入することになります。

マジックテープで調整できるものだと、自分で高さを調節できます。

ゆったりが好きな子。

▷紐の部分がマジックテープになっているもの



完全オリジナルを追求したい場合には、ワッペンを付けたり、デコパージュするのもアリです。



子どもの上履きの洗い方


直接石鹸をこすりつけて、使用済みの歯ブラシでこすり洗いすると、
最もよく汚れが落ちます。

洗濯機に入れて洗うと、布地部分がボロボロになるのでご注意を。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

保育園大好き!お休みでも保育園に行きたがる子ども [保育園]

保育園を好きになってくれてよかった


publicdomainq-0037496tnseij.png

早く起きた日や休日になると、

朝早くから

「保育園行きたい!」

とわが子は言い出します。

あんまり早く行くと迷惑だからね、

「保育園はお休みよー」、

とかなだめています。

出発もスムーズになりました。

「保育園行きたくない!イヤだ!」

と毎朝泣きつかれたりしたのも遠い日の思い出のように感じます。

「保育園行きたくない!」への対処法


行ってきますの時のハグの時間を長くしたり、
なるべく登園時間をギリギリの遅めにしたりしました。

遅れることもあったけれど、

在宅での自分の仕事なので、

休憩時間を減らしたり、

調整はできていました。

どこかに通勤する場合は、

けっこう焦っていて、

つい怒ったり、口調が荒くなってしまったことを反省したりする日々でした。

今ではお見送りも軽く、足取りも軽いです。

終わりのないトンネルにいるみたいだったけれど、
いつのまにか終わっていた、、、という日がくるものです。

保育園でやった出来事のご報告もできるようになりました


「保育園行きたい!」

と言ったり、

「今日は〇〇やったよ」、

と教えてくれるようになって

嬉しく思うのでした。


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

2019年広島も梅雨入りです。雨の日の自転車送迎が辛い [保育園]

今週1週間雨模様の天気予報。

ようやく梅雨入りです。

蒸し暑い…。

昨日は車でお迎えに行ったのですが、
今日は夫が車を使っているので、自転車でした。

わが子はカッパとかさを兼用して後部座席に座っていたのですが、
以前コンビニでもらったカッパポンチョを着せたら大きいと抗議をうけました。

前にポンチョをもらって帰ったときの写真です。
IMG_4424.HEIC

かわいいし、いつものカッパは小さいといっていたので、
スルーしてのせます。

私は傘スタンドの傘のみ。

園に着いて、わが子を降ろす間にびしょ濡れに。

家に帰ると、全身ビッシャビシャ。

すぐに脱いでお着替えしました。

徒歩がいいのか、自転車がいいのか、
1週間の通園に悩むのでした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

2019年広島も梅雨入りです。自転車送迎が辛い [保育園]

今週1週間雨模様の天気予報。

ようやく梅雨入りです。

蒸し暑い…。

昨日は車でお迎えに行ったのですが、
今日は夫が車を使っているので、自転車でした。

わが子はカッパとかさを兼用して後部座席に座っていたのですが、
カッパが大きいと抗議。
いつものカッパは小さいといっていたので、
スルーしてのせます。

私は傘スタンドの傘のみ。

園に着いて、わが子を降ろす間にびしょ濡れに。

家に帰ると、全身ビッシャビシャ。

すぐに脱いでお着替えしました。

徒歩がいいのか、自転車がいいのか、
1週間の通園に悩むのでした。
nice!(1)  コメント(0) 

保育園の参観日に想い出バッグの制作をしました。 [保育園]

一年間に保育園で作ったものを入れる想い出バックの制作をしました。

バックの表紙に色画用紙で顔と手をつくって貼り、パンチで折り紙をいろんな形に抜きとってそれも貼りました。






最初は消極的だったわが子。

他の子がやっているのを見て、少しずつのりをぬってペタペタしていました。

作業するテーブルとは別のテーブルにみんなが選べるようにズラリと色んな種類の折り紙とお花紙やパンチがおいてあって、どれにしようかな~と迷います。

わが子はシンプルな単色の折り紙を選んでいました。

顔の輪郭を書いたのは私なのですが、
バッグの大きさに対しては小さく、捨ててしまう部分も多かったので、もう少し大胆に大きく画用紙を使えば良かったなぁと感じました。


終わったら、ずらりと並んでいて、他の親子の出来具合とつい比べてしまうのでした。

なんとなーくでやってしまった事を反省( ̄◇ ̄;)

手はパーにしていたのですが、手形スタンプとは違って、画用紙を切り抜いているので折り曲げるとグーにもチョキにもできます。

あぁすればよかった、こうすればよかったが出ちゃいます。

比べてはいけないと思いながらも、参観日で学ぶ部分が多かったのでした。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

病気から回復して久々の保育園はやっぱり緊張? [保育園]

久しぶりに保育園に行きました。

お友達に声をかけられたりしつつ。

そわそわする我が子。

がんばれ。と小声で見送るのでした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

自立して子供の方が親よりしっかりしてる?反動で甘えたがりやさんに [保育園]

時折、「〇〇しようね~」、とか言って、手を引っ張っていくわが子。

お風呂も「先に出るね!」といい、しっかりしてきたなぁ、と思い始めていて、しばらくゆっくりオフロに入っていると、「お母さん、もう出ていいよ~」と言いに来たわが子はすっぽんぽん\(^o^)/

「はよ服きにゃあ!(きなさい)」

と思わず、びっくりしたのでした。

お洋服も自分で着れるようになっていて、むしろ私のほうが着替えるのが遅いくらいだったので。。。

成長したなぁ・・・と内心思っていたら、今日のお見送りはカバンも水筒も自分で持たず「だっこ~~」と三重苦に。

カバンも水筒も自分でちゃっと持っていっていたのに、なぜ・・・どうして・・・。と思わずがっくりするのでした。

たまにはそんな日もあるよね・・・きっと。


タグ:自立 甘える
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

家にいるのに帰りたい。というのは寂しさの現れ? [保育園]

ここ数日、わが子が帰りたいとよく言うようになりました。
広島に帰って来たら落ち着くかな?と思っていましたが、昨夜も帰りたい。

車に乗って行く、と自分でドアを開けて、家から出ていこうとしていました。

今までにはなかった行動です。

どこに帰るの?ここがお家だよ。

と言っても聞きません。

なんだか少し不安になるのでした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

実家に帰省中。だけど早くおうちに帰る~。 [保育園]

私の体調不良のため、実家に戻ってきているのですが、3日位経つと暇なのか、帰る~。と言い出しました。

あぁ、保育園もお休みさせてごめんよぅ。。。

おもちゃも家にはいっぱいあるけれど、遊んでないしなぁ。

じいちゃんやばぁちゃんに遊んでもらってはいるけれど、親子揃って欠席の心配をして
早く帰りたい、と思うのでした。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

悲しみは時間差でやってくる? [保育園]

保育園で、育てられていたおたまじゃくし。

結構前に成長したので園を卒業していったのですが、昨日「おたまじゃくしさん・・・」と朝言っていたかと思うと、今日も「おたまじゃくしさん・・・」と言っていました。

あれ?いつも見ていたからいなくなってさみしいのかな?と思ったりしました。

「ザリガニさん、いるよ。」と言っても、「ザリガニさん見ない!」と言っていました。

やっぱり・・・、おたまじゃくしさんとザリガニさんは全く別の生き物ですからね。

我が子のおたまじゃくしさんロスに寄り添っていけたらな、と思うのでした。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
当ブログのメールでのお問い合わせは こちらから